カテゴリー: テクニック

メディアに人を呼び込む技術。

安定的に人を集めるコミュニティを作りたい。コミュニティやグループの崩壊原因。感情で全てを無にする。

人が継続的に集まるコミュニティを作りたい。気がついたら、コミュニティが荒れてしまっている。安定的に人が集まらない。このページでは、コミュニティ崩壊を招く管理者の感情にフォーカスしたいと思います。

うまくいかない集客。感情のバランスの取れた場所へ自然に移動させる事が、人を集める力になる

どうして人がこないんでしょうか?もっと宣伝した方いいの?時代に合っていないから来ないんだ!ホームページを作った、チラシも作った、宣伝もした。でも人がこない。多くの事業者の方が苦しむ集客。

投稿の時間短縮。WordPressの投稿画面で「下書き保存」でスクロールして、上に戻さない「Save Editor Scroll Position」

下書き保存をした時に、画面が移動しないようにしたい
WordPressの投稿で時間短縮したい

WodPressは投稿する際に少しイライラするのが、「下書きとして保存」をクリックすると、書いている途中の内容が保存されますが、投稿画面が一番上まで上がってしまう事。

ラブレターのように伝える

大切な人に向けて心をこめて好きを伝える気持ちで文章を書いてください。
必要な人だから、大事なんですよね。

読者の私生活とつなげる

一度あなたの投稿を読んだ人が、その関連する出来事が起こる度に、あなたのネットメディアを思いだし、再度戻ってきてもらう。

読者を巻き込む

コメントやメッセージが増えてきたら、思い切ってエピソードを募集してみましょう。

ゆっくり歩く

ゆっくり歩くのが苦手で、いつも何かしないといけないと思っていたりする方へ。

今の自分へのねぎらい

自分が頑張っていることへのねぎらいを投稿します。
ネット上でねぎらいを表現することで人は集まります。

安定した場所を作る

無料のものは、使っている人が多いため、安心だととらえがちになります。
あの人も使っているし、あの人も使ってる。だから安心となりがちです。

適切なキーワード設定する

パソコンでページを開くと、ウインドウ(ブラウザ)の一番上に、文字が表示されると思います、これをタイトルと言います。

入力ツールを整える。

あなた自身のコミュニティをネット上で作り上げる上で、あなたの意思ができるだけパソコンに楽に簡単に伝わることが不可欠です。

同じ文章構成を繰り返す

基本的に、人は文章を読みません。
書いたあなた自身の読解力ではなく、わかりやすい文章の書き方があります。

天気によって投稿を変える

天気によって人の心理状態は大きく変化します。気圧の変化に左右される人、特に女性は多いです。

朝と夜で投稿の内容を変える

朝と夜で読者の行動は違いますよね。あなたの投稿に変化をつけて寄り添ってください。

読み手の関心事を感じる

ネット上で、目的なく人は文字を読みません。動機がないと人は、文字を読みません。

1投稿は1テーマに絞る

「あれもいいですよ!これもいいです!
どうですか?あ、そうだ、これもいいですよ!」

難しい言葉を使わない。

同レベルの知識を持った専門家を集める必要があるなら、専門用語をたくさん使っても構わないです。
そうではない場合、一般向けに伝えるのであれば、伝わらないので、優しい言葉でシンプルに伝えてください。

一体感をが生まれる「わたしたち」

みんな仲間だ!一体感を生み出そう。
あなたから読者へという流れだけではなく、
あなたと読者が一体となり、共感し合い、問題を見つけ合い、同じ方向を向いて、協力する。

●●をやっている方なんですね。

人は純粋に自分のことを知ろうとしてくれる人と一緒にいたいと思います。自分の事を知ろうとしてくれる。こんなうれしいことはないです。

誤りを認める

誤り認めることを素直に示すことで、人は集まります。

素直に「ごめんなさい」の言葉が時として人を大きく動かします。

正義感に訴える

あなたは正義の味方です。人を傷つけるようなことはしない人ですよね?
そう言われたら、「はい、そのとおりです!」と本心から言える人は少ないかもしれません。

相手に思いつかせる

「あ、そうだ!自分ってすごい!こうすればいいんじゃん!思いつくなんて自分、天才!」

こういう風に思う時ってないですか?今までで一度は経験したことがあると思います。

感情の奥にある過去の体験を受け入れる

自分自身が思う許せないことを冷静に、人に伝えること。
自分自身を許す自己セラピーを行い、人を集めることができます。

名前を呼ぶ

コメントやメッセージなど、投稿をしていくうちにつくようになります。
その返信の最初に、その方の名前を出来る限り書いてください。

信頼感はつながりを示すことで構築される

信頼感を与える投稿をしたい。
と思われている方がいるようです。
信頼感がある投稿とは、一体どんな投稿でしょうか?

関心を寄せる

あなた自身こんなことを思ったりしたことはありませんか?
どうして自分のこと気にかけてくれないのかな?
どうして理解してくれないのかな?

ゆっくり伝える。

文章でゆっくり伝えることなんてできるのかな?
と疑問に思われた方もいるかもしれません。

  • カテゴリ

  • 当サイトについて

    Think Globally, Act Locally.
    事業主の方へ、業務効率をあげる情報を公開しています。

    インターネットの最新情報は英語である事がほとんどです。より最新の情報を取り入れ、ご自身の事業にお役立ていただければと思っています。

    当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

  • サイト運営者


    著者:Oji
    企業サイトの構築や集客、オンラインコミュニティの構築に強みを持っています。英語で取得される海外からの最新のオンライン集客情報を配信しています。一方で、企業内の情報の最適化を行い、情報を整理し最大限活用するためのヒントも配信しています。
    詳細はこちら

  • 最近の投稿